診療科目のご案内


予約状況の確認
(PC・携帯電話対応)

QRコード携帯の方はこちらから

プレスリリース・リンク

ドクターズファイル

資料


※PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

診療科目

小児歯科

 お子様の歯科治療は、その子のペースに同調しながら治療を行っていきます。特に歯科治療が初めて、病院嫌いのお子様は、まず歯科医院に慣れて頂くためのトレーニングがまず必要で大切です。
 道具を触ってもらったり、口の中で風や音と共に水を出したしてみたり、口の中のつばを吸う練習をします。いきなり・無理やり治療をすると、歯科恐怖症(トラウマ)になってしまうこともあります。何回か通っていただいて、徐々に慣れてもらいます。

 3歳を過ぎていればほとんどのお子様は治療を受けられるようになります。どうしても暴れて治療が受けられないお子様や2歳以下のお子様の場合は、応急処置にとどめて、その子の成長を待つケースもあります。ほんの数ヶ月待つだけで歯科治療を受け入れるようになる子もたくさんいます。

 また、この時期のケアはご家族に依存するところが高いので、ブラッシング法、おやつのあたえ方や定期的なフッ素塗布などご家族の皆様と一緒にお子様の口腔内環境の改善とケアを行っています。

頂いたお手紙や絵