診療科目のご案内


予約状況の確認
(PC・携帯電話対応)

QRコード携帯の方はこちらから

プレスリリース・リンク

ドクターズファイル

資料


※PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

診療科目

プロフェショナルティースホワイトニング

1.ホワイトニングとは

 当院で行うホワイトニングは、過酸化水素という薬液とそれを活性化させる「光」を利用して歯を白くします。
 過酸化水素は「光」によって効果的に働きます。
 つまり、光をあてることによって短時間でホワイトニングすることができます。
 同じ薬剤を同じ時間使用したとしても光をあてないのとあてるのではその効果は3倍違ってくるといわれています。
 ◆外部動画リンク(youtube)

2.オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

 オフィスホワイトニングも、ホームホワイトニングも使用するホワイトニング剤は必ず「過酸化水素」が含まれています。過酸化水素により歯を白くしていきます。

オフィスホワイトニング

● 9,800円/1回 ※ 初回のみ除石(クリーニング)と併用すると12,800円
 高濃度の過酸化水素を「光」で活性化し、エナメル質に付着した着色物質を分解する方法です。
  ライトはホワイトニングの効率を上げるのに必ず必要になります。
  オフィスホワイトニングは1回の効果が高く、短時間で負担なくホワイトニングができます。
 → オフィスホワイトニングは忙しい方や、この日までに白くしたいという方におススメです。

ホームホワイトニング

● 9,800円
上下マウスピース ホワイトニングジェル2本
追加ジェル1本   3,150円
  歯科医院で専用のマウスピースを作製し、ご自宅で低濃度のホワイトニングジェルを塗布して1日数時間装着するホワイトニング方法です。
  優しく徐々に歯を白くでき、色戻りが少ないのが特徴です。

3.着色の原因

 歯の着色はいくつかの原因が考えられますが、一番の原因は、日常の飲食にあります。赤ワイン・コーヒー・紅茶・カレー、焼きそばなど色の濃い物が着色になります。 その他、喫煙、加齢や遺伝等による着色が考えられます。

4.歯が白くなるメカニズム

 歯の表面のエナメル質に付着した着色物質を過酸化水素によって取り除きます。歯自体を削ったり、溶かしているのではなく、着色物質のみ分解し除去しています。これは、過酸化水素が酸化する際に酸素が発生し、着色物質と結合・分解させるためです。 そのため、歯を本来の白さにします。

5.ホワイトニングの注意

 歯ホワイトニングできない人
  • ・妊娠中
  • ・授乳中
  • ・無カタラーゼ症
  • ・口腔内外に疾患(虫歯など)がある人(医師にご相談ください。)

6.症例

CASE 1
CASE 2

7.Q&A